投稿

J庭初参加から1年

初めまして、またはこんにちは。

明日はJ・GRADEN47当日です。
先日、J庭に初参加した時頂いたお手紙を読み返して。
1年前、J庭で読者さまに直接会えたことが1つ大きな転機となった事を思い出し、その気持ちを書いておきたいと思いました。

2019年元旦にも書いたのですが、2017年末から半年身体を壊し、漫画が描けなくなりました。
それまで「いつか漫画が上手くなって、結果を出して、恩返しが出来たらしよう」と思っていた事がもう出来なくなるかもしれない。
「いつか」は永遠に来ないかもしれない。
そう思ったのを覚えています。

その「やりたいこと」の1つがJ庭に出ることで、1年前の10/16J庭に初参加しました。

不思議なんですがJ庭参加や1月のサイン会から、少しずつ気持ちが変わりました。

上手く言えないのですが、多分、想像するしかなかった読者さんの存在をリアルに感じられたことが大きかったのだと思います。

私の日常は基本机に向かうことです。
リアルイベントは非日常の滅多にないご褒美でした。

でも非日常を体感したことが、日常の感じ方を変えてくれた気がします。
今も変え続けてくれています。

机に向かって描いているとき”それが誰かに届く”という以前は出来なかった想像を、今は少し出来るようになりました。
それがとても嬉しいです。

イベントに来て下さる方、サイン会に来て下さった方、お手紙を下さる方、SNSで反応を下さる方
ツイートを見て下さる方
漫画を読んで下さる方

J庭参加から起こった私の変化が、できるなら、すべての人には無理でも、皆さんの喜びや楽しさに繋がる方向に向かったら嬉しいです。

明日はよろしくお願いします。

1/13 「きっと、幸せな結末」「夜の落下」サイン会

イメージ
1/13 アニメイト渋谷店様で
「きっと、幸せな結末」「夜の落下」 2冊同時発売記念サイン会をして頂きました。

会場の様子です。





机が高い所にあり、初めは立ち上がって握手させて頂いたのですが
編集さんに「座ったままで目線が合うようになっているんですよ」と伺い、なるほどと思いました。

私が半袖のワンピースで参加したため、アニメイト様が暖房を用意して下さり…本当に色々な事に心を砕いて頂きました。

---------------------------------------------------------------------------------

お花を贈って下さった先生方、本当にありがとうございました…!

 藤河るり先生  ヤマヲミ先生  SHOOWA先生
 オオヒラヨウ先生  藤本ハルキ先生  山田ユギ先生  桜庭ちどり先生  風緒先生  あがた愛先生
---------------------------------------------------------------------------------

サイン会は「ティアドロップ」以来、9年ぶりでした。

前回は緊張して殆ど喋れず、来て下さった方に「もっとリラックスしないと保たないですよ」とアドバイス頂く状態だったので…

今回は「自分からどんどん話しかけよう」と決めていました。

今回は新刊2冊のうちどちらか1冊にサイン…という形式だったのですが、
1部は「きっと、幸せな結末」が 2部では「夜の落下」を選ぶ方が多かったです。

そして「今ホクロ萌えなんですか?」とたくさん聞かれました(笑)

「どこにあるホクロが萌えるか」「ホクロをどう責めたいか」など
質問返しをしたりしたら様々な回答があって…
とても楽しかったです…!

私も回答しながら「なぜホクロに萌えるのか」の答えにたどり着いたりして(生まれながらに身体にしるしがある→宿命的な感じが好き)
「萌え話って楽しいな」と改めて感じました。

PNの由来やキャラの名前の理由、好きな体位や「年下攻めと年上受け、(意味は同じなのですが)よりどちらの属性が強いか」
「今ハマっている2次作品」「好きなキャラやCP」など…
本当に、すごく楽しくお話しさせて頂きました。

一方、身体の心配をして下さる方
「ティアドロップ」のサイン会にも来て下さった、という方
デビュー作から見て下さっ…

2019年 あけましておめでとうございます

イメージ
2019年 あけましておめでとうございます。

旧年は大変お世話になりました。

私事で恐縮ですが2017年末身体を壊し、半年間絵を描く事が難しくなりました。
お話しも考えられなくて、このままどうなってしまうんだろうと
毎日布団で考えました。

これまで、「いつか作品で恩返しが出来るように」と、ちょっとでも上手くなりたいとそればかり考えてきましたが
「人生何があるか分からないんだな」「出来るときに出来る事をしないとな」と想うようになりました。

完璧でなくても不完全でも中途半端でも
言いたいことは言っていきたい
やりたいことはやりたい
少しでも形に、行動にしたい

その一つとして、初めてJ庭にサークル参加しました。

すごく楽しかったです。
同人誌作りも、サークル参加も。

もう一つ、読者さんに今までと違う形で感謝を伝えられないか…と思い、その気持ちを編集さんにお話ししました。

サイン会を開いて頂ける事になりました。
直接お礼を言える場を頂ける事になりました。

WEBサイン会で、地方の方にもサイン本を書けることになりました。


お仕事があって
編集さんやアシスタントさん達がそれをサポートしてくれて
それを読んで下さる方がいらっしゃる

それがどれだけ凄いことか、心底痛感する1年でした。

お手紙やご感想で寄せて下さるお言葉の数々が
漫画家としての麻生ミツ晃だけでなく
30代女性の本名の私も、たくさんたくさん支えてくれました。

これからはもっと軽率に、素直に、たくさん「ありがとう」と伝えたいです。
いつも本当にありがとうございます。

2019年の新しい年が、皆様にとって幸多き素晴らしい一年となりますように。


2019 1.1 麻生ミツ晃・拝

「彼が眼鏡を外すとき」電子配信まとめ

イメージ
4/9発売「彼が眼鏡を外すとき」の電子配信書店をまとめました。
この書店様以外にもあると思うのですが、知っているところだけでも。

試し読みなどが用意されているサイトもあります。
宜しければご活用下さい。

宜しくお願い致します。


---------------------------

Kindle】http://www.amazon.co.jp/dp/B01DXR3DNW
Renta!(特典付)】
コミックシーモア】http://www.cmoa.jp/title/112241/
eBOOK】http://www.ebookjapan.jp/ebj/358762/
honto】http://honto.jp/ebook/pd_27816671.html?cid=eu_hb_chi_006
ひかりTVブック】http://book.hikaritv.net/book/content/book-store/9000430370?adid=bpacs2013082600006001
(敬称略)

---------------------------

その他、特典や通販サイトなど、再掲です。

【書店特典】
 □描き下ろし漫画
アニメイト様 :描き下ろし漫画メッセージシート
アニメガ  様:文教堂(一部店舗を除く)・漫画ペーパー
Renta!様:(4/9同日配信開始)漫画ペーパー

□既出イラスト使用
コミコミスタジオ様:サイン付イラストカード&出版社ペーパー
とらのあな   様:イラストカード  
ホーリンラブブックス 様:限定カラーイラストシール&出版社ペーパー    
その他一部書店 様: 特製ペーパー

【通販】
Amazon
ちるちる

4/9「彼が眼鏡を外すとき」発売になります

イメージ
4/9、海王社様から3冊目になるコミックスを出して頂ける事になりました。


【発売日】2016/04/09
【タイトル】彼が眼鏡を外すとき
【発行】海王社様
【あらすじ】
「俺、兄ちゃんの代わりになれませんか」
親友の一太が転校生の男子とただならぬ仲になったことを悟り、
胸がざわめく巴。その正体がわからないまま、思いは心の片隅に淀んでいく。
そんな折、ささいなことがきっかけで一太の弟である賢次に懐かれる。
二人で会うようになるが、ある日、
一太への気持ちを指摘された上に、自分への恋心も告げられ――?
揺れ動く思春期の痛いくらいに一途な恋。

【書店特典】
 □描き下ろし漫画
アニメイト様 :描き下ろし漫画メッセージシート
アニメガ  様:文教堂(一部店舗を除く)・漫画ペーパー
Renta!様:(4/9同日配信開始)漫画ペーパー

□既出イラスト使用
コミコミスタジオ様:サイン付イラストカード&出版社ペーパー
とらのあな   様:イラストカード  
ホーリンラブブックス 様:限定カラーイラストシール&出版社ペーパー    
その他一部書店 様: 特製ペーパー

【通販】
Amazon
ちるちる

【電子配信】(4/9 同日配信)
Renta!様:描き下ろし漫画ペーパー特典付き


---------------------------
海王社様から3冊目のコミックスを出して頂ける事になりました。

●5年前描かせて頂いた、高校生BL読切「ほんとのところ」(芹沢一太×土屋慶悟)
●その続きの「ほんとのほんと」
●一太の弟・芹沢賢次と、一太の親友・国井巴のスピンオフ「彼が眼鏡を外すとき」

上記の内容になります。

テーマは「直球を投げる」です。
年を重ねると恥ずかしかったり言いづらいことでも、学生時代なら真っ直ぐ堂々と伝えられる気がして、そんな事を考えながら描きました。

学生BLが大好きで、とても楽しく読み切りを描いたので
その続きと、読み切りを描いていた時からぼんやりと暖めていたスピンオフを描かせて頂けた事、こうして纏めて頂けた事に感謝致します。

お見かけした際は、何とぞ宜しくお願い致します。

編集様、手伝ってくれた友達、感想を寄せて下さった皆様、ご助力本当にありがとうございました。

一箇所でも良いので気に入って頂ける箇所がありますように…


麻生ミツ晃/拝

「Season」電子書籍発売です

イメージ
2/29発売  『Season』(大洋図書様)が 4/1~電子書籍ストアで発売になりました。
元呉服屋の従業員の金貸し・松岡と、元呉服屋の坊ちゃん・東の、再会・主従・年の差ものです。

お見かけの際はなにとぞ宜しくお願い致します。
---------------------------
【Renta!】http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/98752/
【コミックシーモア】http://www.cmoa.jp/title/111680/?/?cmoa=itag01&cmoa_pg=125&itag01=
【BookLive】
http://booklive.jp/product/index/title_id/365286/vol_no/001?utm_campaign=campaign-003&utm_source=vc&utm_content=MyLink&utm_medium=aff
【eBOOK】http://www.ebookjapan.jp/ebj/354851/volume1/?dealerid=30064
---------------------------


【コミックス発売】2/29「Season」発売になります

イメージ
2/29、4年に一度の閏年に、コミックスを出して頂ける事になりました。
【発売日】2016/02/29
【タイトル】Season
【発行】大洋図書様
【あらすじ】
ある冬の寒い日、病弱の母と二人暮らしの猪瀬東の家に、一人の男が訪ねてくる。
昔の猪瀬家の使用人で今は金貸しをしているという松岡末治は、困窮する母と東に援助を申し出る。
最初は不信感を抱く東だったが、松岡はかつての恩を返したいだけだと告げる。
そんな松岡に徐々に惹かれるようになる東。
しかし、松岡はいつまで経っても一線を画す態度で…?
生まれも育ちも異なる二人が共に巡る春夏秋冬 (大洋図書様HPより)

【書店特典】 (全て描き下ろし漫画です)
とらのあな
とらのあな特典描き下ろし漫画カード
ホーリンラブブックス 様 
ホーリンラブブックス限定描き下ろし漫画ペーパー&出版社ペーパー
一部協力書店  様
共通特典描き下ろしペーパー(出版社ペーパー)

【通販】
Amazon
とらのあな
ホーリンラブブックス
ちるちる
大洋図書

---------------------------
大洋図書様のデビューコミックスを出して頂いたのが8年前になります。
この度、8年ぶりに2冊目のコミックスを、大洋図書様から出して頂ける事になりました。

読み切りで「春編」を描いたのが7年前で、とても長い時間が掛かってしまいましたが、こうして1話からまとめて読んで頂ける機会を頂けてとても感謝しています。ありがとうございます。

元呉服屋の坊ちゃんと、元従業員の、季節を一回りする話です。

お見かけした際は、何とぞお手にとって頂けましたら幸いです。

お世話になった編集様、手伝ってくれた友達、感想を寄せて下さった皆様に何度も感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

一箇所でも良いので気に入って頂ける箇所がありますように…


麻生ミツ晃/拝